【ブルーミー】花にがっかりは本当?体験してみた【無料クーポン紹介あり】

ブルーミー 切り花・花束
ブルーミー(blomee)

こんにちは。

たなーです。

 

前回、ブルーミー(bloomee)について、ご紹介させていただきました。

それがこちらの記事

 

4月4日に登録して、4月9日に届きました。

 

たなー
たなー

アプリも同時にインストールしたので、4月9日~11日で届きますとは連絡されていたのですが、早くに届いてうれしかったです。

 

ということで、

今回は、ブルーミー第1回目のお花と、どのように届いたのか、飾るまでの流れをご紹介したいと思います。

 

この記事を読むことで、以下のことがわかります。

 

ブルーミーでのお花の届き方
生花を花瓶に生ける前の処理の仕方
ブルーミーのアプリ内画面

スポンサードサーチ

1.ブルーミーでのお花の届き方

ブルーミーでのお花の届き方

ポストにブルーミー(bloomee)

 

仕事から帰宅すると、ポストにブルーミー(bloomee)が刺さってました(笑)

たなーはアパート住まいで、ポストが扉についているタイプなので、

このような形になっていました。

 

ちなみに、こちらのポストの幅は、縦3.5cm×横20cmです。

 

ブルーミー(bloomee)が推奨しているポストのサイズは、

投函口の大きさ:縦4.5cm×横16cm以上

ポストの奥行き:15cm以上

 

ただし、あくまで推奨の目安なので、たなーのアパート投函口のように、入りさえすれば大丈夫のようです。

 

もし、ポスト自体がない。または、あるけど全然入りそうにない場合でも、

公式HPによれば、登録時に「宅配ボックス」や「ドアノブ配達」とご住所に最後に入れていただくと、配達員の方にご対応いただける場合があります。

とのことです。

公式HP:Bloomee LIFE

 

※ドアノブ配達の時は、配達員さんが袋などを持ち合わせていない場合がありますので、到着日になったら、ドア前に袋などドアノブに引っ掛けられるように準備しておくとよいでしょう。

 

たなー
たなー

ドアノブ配達だと心配の場合は、手渡し配達を選ぶことも可能です。

しかし、

その場合だと、追加料金550円(税込み)がかかりますので注意してください。

ブルーミー(bloomee)の良さは、ポストに届けてくれる点なので、できるだけポストで受け取りたいですね。

 

2.生花を花瓶に生けるまでに行うこと

花瓶 切り花

1.箱を開けましょう

箱を開けましょう

ブルーミー(bloomee)箱:表

箱を開けましょう

ブルーミー(bloomee)箱:裏

箱の作りは、かなりしっかりしています。

中にお花が入っているので、きちんと考えられて作られているように感じました。

 

表のOPENとあるところから、開けるとこんな感じでした。

箱を開けましょう

箱を開けた様子

お花も無事みたいで安心しました。

開けるときは、どんなお花が入っているのかワクワクしますね。

 

お花と一緒に、栄養剤、お花の種類、はじめてブックが入っていました。

花持ち液とお花の種類カード

はじめてブック

 

2.お花を確認しましょう

お花を確認しましょう

取り出して上からの写真

この時に、お花の様子がおかしくないかチェックしましょう。

ブルーミーについての記事でも書いていますが、様子がおかしいときは、アプリやHPから連絡してくださいね。

保証が効きますよ。

 

今回、たなーに届いたお花はとても元気でした。

 

たなー
たなー

元気で何よりだけど、お花の種類が気になるなぁ。

お花の種類カード

そんな時は、お花の種類カードを見れば、今回のお花がわかります。

 

今回、たなーのもとに届いたお花たちは、

カーネーション 福岡県産 品種「グラディス」
センニチコウ 宮崎県産 品種「ストロベリーフィールド」
レースフラワー 福岡県産 品種「グリーンミスト」
タマシダ 沖縄県産

でした。

 

たなー
たなー

お花の種類が書いてあるカードがあってわかりやすくてよかったのと、産地まで書いてあるのはとても丁寧だと感じました。

 

※地域によって、配送に出されるお花は近くの花屋さんからになりますので、届くお花は、お届け先様によって変わります。

 

3.水切りをしましょう

水切りをしましょう

保水ゼリーが付いている

 

袋から取り出すと、茎の切り口部分に保水ゼリーが付いていますので、

きれいに洗い流して、よく切れるはさみかカッターで斜めに茎を切りましょう。

 

はさみで斜めに切る

斜めに切った切り口

 

水切りとは、生花を長持ちさせるために、水の中で切ることです。切り口から“空気の侵入を防ぐ”ためと切り口の“乾燥を防ぐ”ためです。これを行うだけでも、切り花の花持ちは良くなります。

 

切り口を斜めに切る理由は、切り口の表面積を大きくしてよりたくさんの水を吸えるようにするためです。

 

飾るときのポイントは、

はじめてブック

はじめてブックにも簡単に書いてあります。

詳しく知りたい方は、ブルーミー(bloomee)HPやアプリに

詳しく書いていてとても参考になりますよ。

 

 

4.花瓶に生けましょう

花瓶に生けましょう

花瓶に生けた状態

あとは、付属の栄養剤3mlを150mlの水に溶かし入れて、花瓶にお花を入れてあげれば完成です。

 

あらかじめ、花瓶には水と栄養剤を入れて、水切りした後にすぐに入れてあげられるようにしておきましょう。

 

そうすることで、水切りした切り口も乾かず、すぐにお花が水を吸って元気になってくれますよ。

 

スポンサードサーチ

3.最後に

最後に

次の日の朝

次の日の朝には、こんなにシャキッと元気になっていました。

 

たなーが試しているプランは、税込み550円のお試しプランですが、

HPのマイページやアプリから、レギュラープランやリッチプランに変更はいつでも可能です。

 

その後の管理としては、栄養剤は3日間持つそうなので、3日間はそのまま。

4日目からは、毎日新しく水替えを行い、その都度水切りをしてあげることで、長持ちします。

もし、以下の切り花の栄養剤などをお持ちの場合は、入れてあげることで水替えの頻度や水切りの回数を減らせてより長持ちさせられるのでおすすめです。

 

 

ブルーミー(bloomee)では、母の日のイベントなども行っています。

花束やアレンジメントが、ブルーミー(bloomee)会員様なら、

ポイントなどでお得に購入が可能です。

また、2021年10月17日と残り日数わずかですが、初回無料クーポンを配布していますので、気になる方はぜひ活用してみてください。

初回お届け無料クーポン:OCT2021

登録時にクーポン(合言葉)欄に記入するだけです。




お花のある暮らしを体験してみる

それでは、ブルーミーを利用して、お花のある生活を体験して、良きフラワーライフを過ごしましょう。

 

コメント

  1. まーちゃん より:

    ホントよく見かけるようになったよねー♡手軽に花を楽しめるなんて素敵!自分では選ばない花も届くから面白いし幅が広がるね🎵

    • tana tana より:

      まーちゃんさん、コメントありがとうございます。ほんと、手軽にお花が楽しめるなんて素敵だよね~自分だと同じような色や形の花になっちゃうから、その点、ほんとにおもしろいと思うよ🎵

タイトルとURLをコピーしました